トップページ > 基礎知識 > 生活の中で心がけること

急性症状を起こさない為の留意点

  1. 水分摂取を普段からこころがけてください。
  2. 季節の変わり目に注意してください。
  3. 不眠・過労・アルコール摂取・不規則な生活・絶食などを避けてください。
  4. 薬物・健康食品などをむやみに飲まないでください。
    (必要な場合はかかりつけの先生に相談をしてください)

発作症状が起こった時の対応

体調がすぐれないときや発作症状が現れたときは、 慌てずにかかりつけ医に相談又は受診し早期治療を心掛けてください。
(受診されるまでは出来うる限り糖分や水分を摂取しておきましょう)

監修:島根県済生会江津総合病院 堀江裕先生